先輩社員のための手本となる仕事術

内容

こんなこと、自信満々に言えますか?
「わが社は新入社員が入ってきても見本となる社員ばかりだ」
「新入社員に自信を持って指導できる先輩が育っている」
「新入社員に守らせるべき社内ルールや業界の常識・非常識が当たり前に分かっている」
新入社員が入ったり、大幅な配置転換があった場合、「育てる」のは新しい人ばかりではありません。
先輩諸氏の意識や仕事の進め方を再認識する「先輩意識向上研修」の実施は現状の問題点をあぶりだすのにも有効です。貴社の現状や課題を伺ったうえで、カスタマイズしてお届けいたします。

講師

人財育成プラネット
パートナー講師(お打ち合わせの上適任を選定)

日程

1~2日間:ご相談のうえで調整いたします

費用

1日あたり概算/150,000円~300,000円:諸経費別(内容・講師により変動いたしますので目安とお考えください)

推奨対象人数

20名

時間内容主な進め方
1日間~2日間
  1. あなたは自信を持って若手社員に教えられますか?
    1. 仕事や職場のことを分かっていますか?
    2. 先輩社員の役割、使命って何だろう
講義と討議
  1. ビジネスマナーの振り返り~きちんと理解していますか?
    1. なぜ挨拶って必要なの?
    2. さすが!といわれる言葉使い
    3. 人と会う時の必須マナー

~ 名刺交換って本当はこれでいいの?
~ 応接、宴会、乗り物などの座席は大丈夫?
~ 社内の人と社外の人と、接し方を心得ている?
☆訪問や接客など人と接する際の最低限のマナーとその 理由をしっかりとおさえます

講義と討議
ロールプレイング
  1. 仕事の進め方の基本
    1. ポイントをおさえた報連相をしよう!
    2. 指示・命令を受けるのも「やり方」がある
    3. これだけは意識しよう!

・マネジメントサイクル(PDCA)
・仕事の着眼点(QCDSM)
・仕事に取り組む心得

個人ワーク
講義と討議
  1. 後輩指導の心得
    1. 後輩指導の5ケ条
    2. よき先輩とは
講義と討議
  1. まとめ/良い職場づくりと成果をあげるために
個人ワーク

同カテゴリの研修