ホーム > 研修・講演 > 階層別研修 > プラモデル作成で学ぶ「ものづくりの基本」

研修・講演カリキュラム

プラモデル作成で学ぶ「ものづくりの基本」

内容

グループでプラモデルを作成することを通じて、作業効率やチームワークを体感。
複数回実践を繰り返すことで「コスト意識」「改善手法と着眼点」「作業標準化」などを体験学習します。
市販のプラモデルを使用するため、特にモノづくり企業の若手社員は、実際の自分の仕事にあてはめながら楽しく学ぶことができます

講師

人財育成プラネット パートナー講師
(お打ち合わせの上適任を選定)

日程

1日間:ご相談のうえで調整いたします

費用

1日あたり概算/180,000円~250,000円:教材=プラモデル費別(内容・講師により変動いたしますので目安とお考えください)

推奨対象人数

■ものづくり企業の新入社員、若手
■製造部門以外でモノづくりの仕組みや改善の基礎を学びたい方
■部門横断的な活性化を目指す組織(部署対抗で参加が効果的)
推奨人数:15名

プラモデルを作成しながら、仕事の進め方の基本を楽しく学ぶ!!

時間 内容 主な進め方

1日間

1.ものづくりの基礎知識

(1)そもそも「生産」とは

(2)製造業で利益を上げるということ

・ムダをなくすための基礎知識

・職場の5大任務の達成~QCDSMの徹底


2.プラモデル作成を通じた現場改善の実践

・・・・・ プラモデル製造(第1回~3回程度公式戦)

~作成演習から得られるもの~

・目標管理の必要性の理解   ・生産現場の優先順位

・欠かせない5Sの実践    ・振り返りと2回目への検討と準備

・「改善提案書」「QC工程図」「作業標準書」作成

 

3.職場実践のヒント

(1)職場の見方、考え方

・目標管理の必要性の理解

・生産計画、生産管理の必要性

・目で見る管理、見える化のコツ

(2)“儲ける”のは現場だ!

(3)優秀グループ表彰

 

4.今日の気づきとメンバーへのフィードバック

(1)仕事の進め方の自己成長

(2)互いのフィードバック

 

※上記カリキュラムをベースにお打ち合わせのうえご提案いたします

 

IMG_8263.jpgDSCF2227.JPGのサムネール画像

 

■お問合わせフォーム

お気軽にお問合せください。
メールでのお問合せ
  • 人財育成プラネット代表 加古 雅嗣のブログ
  • 普通の人がもうちょっとだけ元気になるメールマガジン きっかけ屋のTrigger通信
    • 【お名前】

      姓:名:

    • 【E-mail】

      *半角英数でお願いします。

  • 会議の進め方無料診断
    協力:(株)ナレッジプラクティス・コンサルティング

Copyright ©株式会社 人財育成プラネット All rights reserved.