ホーム > セミナー > 経営者はここを見る!元銀行員が教える決算書のポイント(3/11)

人財育成プラネットのセミナー情報

開催済み 2013.03.11
経営者はここを見る!元銀行員が教える決算書のポイント(3/11)

決算書を読みこなし経営分析をすることは経営者、役員、管理職として必須です!!
どの数字を見て、どのように活用するのか。
決算書の数字から自社の強み弱みを分析、認識し今後の事業展開へと導いていく。
また、経営改善をするには、どの数字を見ればいいのか。自社はもちろん、お取引様の状況を決算書から読み取るためには・・・。

元銀行の融資担当者が決算書の読み方、使い方のポイントを教えます!
「儲けている会社の社長は数字に強い!」と言われます。自社のお財布でもある決算書を税理士任せにせず、ご自身で分析できるようになりましょう!

講座内容
1

基本となる3つの決算書

1)決算書の仕組み

2)貸借対照表(BS)の役割
3)損益決算書(PL)の役割

4) キャッシュフロー計算書(CF)の役割

2

決算書からわかる経営

1)身近な有名企業の決算書比較

例)居酒屋、家電メーカー、流通業など

2)決算書の分析の仕方

BSとPLを図解で説明

経営指標分析で会社の強みと弱みを見つける

3

銀行員は決算書のここを見ている

1)どこのどんな数字に注目しているのか

2)銀行員が融資したい会社とは

4

決算書を徹底分析

1)税理士への質問の仕方とコミュニケーション術

2)銀行から信頼を得るための銀行員とのコミュニケーション術

3)事業計画作成に向けて

日時

2013年3月11日(月) 13:00開始 16:30終了

会場

愛知県産業労働センター(ウインクあいち)908
名古屋市中村区名駅4-4-38

参加費

9,000円(1名様あたり)
※昼食は含まれておりません。
※駐車場は会場および近辺にございますが、自己負担となります

対象者

こんな自覚のある経営者・幹部・リーダーの皆さま
・決算書の作成は税理士任せの方
・決算書を経営計画に生かしきれてない方
・銀行が決算書のどこを見ているか知りたい方

パンフレット添付 パンフレットはこちら
問合せ先 株式会社 人財育成プラネット
名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ビル4階
TEL:(052)589-6828
FAX:(052)541-3223

藤榮幸人氏 藤榮経営事務所 代表 /中小企業診断士

地方銀行にて12年、企業融資・債権回収を担当。2005年、中小企業診断士の登録を機に独立、藤榮経営事務所を開設。
赤字の原因を退治してV字回復を実現する再生コンサルティングを実施。そのための管理会計導入や、財務会計研修など、幅広い分野で活躍中。

Copyright ©株式会社 人財育成プラネット All rights reserved.